• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

hakoy

函館山の展望台から一望する夜景は世界三大夜景とも呼ばれ函館観光の人気スポット。

かって函館山は津軽海峡の防衛強化を目的に要塞があり入山が禁止されていた時期があったなど信じられますか?

現在、その要塞跡地を見ることができます。

しかし、散策路を歩く必要があるので短い観光滞在中に見てまわるのは難しいでしょう。

今回、函館山を登山(ハイキング)しながら函館要塞を探訪してきましたので紹介します。

bn-tabi

 

旧登山道コースを出発し、直ぐに見ることができるのは、当時の貯水槽

DSC_4101旧登山道コースから薬師山コースへ進むと・・・。

DSC_4134

薬師山砲台跡。

DSC_4132

DSC_4142

 

DSC_4145

石垣で囲まれた通路を周回できる。

 

函館山展望台に登る途中、8合目にある「つつじ山駐車場」から千畳敷コースへ進む。

 

 

御殿山第二砲弾跡

DSC_4196

DSC_4200

DSC_4206

千畳敷コースを50分ほど進むと千畳敷休憩所があります。

ここから観測所の方へ向かうと、千畳敷砲台跡があります。

千畳敷砲台跡 函館山 要塞

DSC_4224

DSC_4226DSC_4233DSC_4240

DSC_4245 DSC_4244 DSC_4249 DSC_4250 DSC_4259

函館要塞は、大小五箇所の砲台が建設。

日露戦争開戦後、津軽海峡でロシア艦隊が日本の船舶に損害を与えるも、射程外だったため一発の砲撃もされなかった。

しかし、要塞の存在により函館港は攻撃されることがなかったそうです。

函館要塞建設後から47年間、函館山への立ち入りは禁止されていました。


ここから眺める函館の街。

山の頂上には、函館山展望台

DSC_4280