• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魚焼きグリルでカボチャ入りホットケーキ

かぼちゃペースト入りのホットケーキ。

使用るするかぼちゃは、もちろん「みよい農園本家 うらごし有機かぼちゃ」。

今回は、いつもとは違うかぼちゃレシピです。

何が違うのかというと、ペーストカボチャの使い方。DSC_5059

ホットケーキの生地に完全に混ぜ込むのではなく、キューブ状にカットして混ぜる。

みよい農園本家のうらごし有機かぼちゃペーストは、真空包装されているため開封すると板状になっています。

これをキューブ状にカットしてホットケーキ生地DSC_5064-1いざくっと混ぜ、焼き上げます。

かぼちゃ自体には、十分に甘いので、砂糖を加えたりする必要はありません。

焼き方は、特にこだわりはありませんが、お気に入りのミニフライパンで底面を軽く焼いてから、魚焼きグリルで上面を焼き上げてみました。

(両面焼きのグリルが欲しい)

 

DSC_5069-1

DSC_5060

薄焼きも作ってみました。

切れ目を見ると、こんな感じにカボチャのつぶつぶがあるのがわかります。

かぼちゃペーストを生地にしっかりと混ぜたものとは違い、この粒粒でカボチャの甘みをダイレクト味わえるかぼちゃ感の強いホットーケーキに仕上がります。

「うらごし有機南瓜」ペーストは、甘みがとてもあるので、小さなお子さんも喜んで食べてくれるはずです。

カボチャをサンドして、かぼちゃどら焼きもいいかも!

型があれば、たい焼きもいいなと、うらごし有機かぼちゃをつかったメニューの構想は、ホットケーキのように膨らむのでした。

 

 

おしまい

 

今回使ったフライパンはこれ!小さな鋳造フライパンは、お一人様料理に大活躍。

 

 北海道くりりんかぼちゃをもっと便利に!お菓子作りにおすすめするかぼちゃペースト

bn-kabom02