• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

si01

函館どつくで、進水式を見てきました。

進水式を見るのは、これで2度目。

前回は、船尾の様子を見てきたので、今回は船首の様子を見てきました。

20150224-DSC_6103

クス球の中には、白いアレが・・・20150224-DSC_6087

いるらしい。

そして、シャンパン。

これが割れなかったら、この船は不幸になるんだって。

20150224-DSC_6106

こんな細工がされていました。

これは、確実に割れるでしょ。

20150224-DSC_6105この日も見学者多数。

20150224-DSC_6107今回も、でかい!

この日は、寒くて、寒くて、手がかじかんでいます。

雪も降っていて、レンズに水滴が・・・イヤァ~

20150224-DSC_6117油断した!

くす玉が割れる瞬間を見逃す。

シャンパンどうなったぁ~ToT

鳩ガァ~!!!

なんか俺、グダグダ(笑

20150224-DSC_6118紙テープと風船が舞う

20150224-DSC_6124巨大貨物船が、あっという間に海へ滑り込む

20150224-DSC_6127「がんばれよ~」と声をかけたら

「お前もなぁ~」と答えてくれた気がした。

20150224-DSC_6131

前回の進水式の様子は、こちら


函館どつくでは、進水式を一般の方に公開しております。

進水式を幼稚園や小中学校、高校や大学など団体の皆様の社会見学や体験学習にも利用できるそうなので、関係者の方は検討してみてはいかがでしょうか。

巨大な船が、豪快に海中へ流れていく風景は、なかなか見ることが出来ない貴重な体験になります。

観光の方も、スケジュールが合えば是非見てください。

こんな機会は、なかなかありません。

進水式の日程は、函館どつくの進水式情報で公開されます。