• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

tako01

「蛸(タコ)食べる?」って言われたから

「食べる!」と即答。

もらったタコは、まさかの活だこ。 生きてました!

初茹蛸にチャレンジしました。

茹でる処は、工場で見たことがあるけど、自分で茹でるのは初めて。

まずは、塩もみ。

工場なら回転機に入れて終わる作業。

荒塩を振って全体のぬめりをとります。

一回では、とりきれないので2,3回繰り返します。

頭を裏返し、内臓を取り出します。

あらかじめ大鍋で沸かしておいたお湯にタコの足をいれるとくるんと丸まります。

この様子を見ながら少しずつお湯に投入。

8分位茹でたら出来上がり 。

保存は、冷蔵庫で2,3日。

食べきれない場合は、小分けにして冷凍庫へ

 

tako03

 

 

蛸レシピ たこ飯

たこ飯を作ってみました。

たこ、めんつゆ、しょうがを鍋に入れご飯と一緒に炊き上げます。

タコの刺身

たこ刺し。

やわらかく煮上がった蛸を、わさび醤油でいただきます。

吸盤のコリコリ感もたまりません。

そういえば、北海道以外の地域では、タコの頭は食べないのでしょうか?

足よりも甘みがあり、やわらかく好んで食べます。


たこの調理には、よく切れる包丁が欠かせません。

今回も活躍しました漁師包丁 通称マキリ

ボイルタコ