• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

titi06

父の日は、6月第3日曜日。

この日が近づくにつれ、デパートなどで「父の日」商戦が行われております。

日ごろの感謝をこめて父に何かプレゼントを・・・・・。

私は、父の日商戦には、あまり熱気を感じていません。

まず、父の日にあわせてプレゼント購入する方が、母の日に比べて圧倒的に少ないと感じているからです。

父の日のプレゼントといえば、お酒、シャツやネクタイなどが定番。

「鮭とばやいかめし等の需要がないだけでしょ」

確かにそうかもしれません。

でも、私と同じように宅配業の方も父の日の賑わいをさびしく感じているはずです。

荷物の数が、母の日に比べ圧倒的に少ない。

 

実際に、父の日と母の日とではどれだけ違うのかとネットで調べると・・・

圧倒的に、母強し!という自分でも納得の結果。

でも、それほど世の中お父さんは悲観してはいないようです。

というか、父の日に期待を持っていないといったほうが良いかも。

それだにサプライズがあれば、喜ぶかもしれません。

プレゼントより、食事をしたり手紙をもらったりしたほうがうれしいと思います。

 

 

いかめしを温めて、晩酌にでも付き合ってあげたらどうでしょうか

bn-ikamesi04