• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

HAC 234 飛行機 サーブ・スカニア社 SAAB340B

「利尻山に登ってみたい」

1年間温めてきた想いを実行してきました。


利尻島までの移動は、空路です。

陸路、海路だと時間がかかり過ぎるという事もありますが、一番の理由は、飛行機に乗りたかった。

HACのHPによると機材は、自動車メーカーでお馴染みのサーブ社。

乗り込む際に、機材をまじまじ見れるのも楽しみのひとつ。

もちろんその姿をカメラに収めます。

 

HAC(北海道エアシステム)函館発ー札幌(丘珠)

函館空港上空 HAC

窓から見下ろす函館空港と函館山。

この後も、ずっと窓の外を眺めながら旅を楽しむ。

HAC 673 飛行機 サーブ・スカニア社 SAAB340B

 

HAC(北海道エアシステム) 札幌(丘珠)ー利尻

本日の予報は、曇り。

利尻空港は低い雲の為、引き返す可能性がある条件付運航。

引き返すことがないよう祈る。

 

HAC 234 飛行機 サーブ・スカニア社 SAAB340B

HAC 234 飛行機 サーブ・スカニア社 SAAB340B

 

エンジンの真横の席。

映画で見るプロペラ機そのものの音は、迫力がある。

シートは、常に軽く振動している。

こんな状況もどちらかといえば、好き。

 

利尻島 利尻空港

 

利尻空港に到着。

 

HAC 234 飛行機 サーブ・スカニア社 SAAB340B  利尻山

 

利尻山に雲がかかってる。

明日の利尻山登山は、大丈夫なのだろうか?

 


 

空港からは、送迎車で宿に向かいます。

ドライバー曰く

「HACのパイロットは、自衛隊出身者で腕がいいですよ。」

「かなりの悪天候でない限り着陸しますよ。」

ということでした。

 


 

20150810-DSC_6244

 

利尻山神社で、登山の安全祈願

 

利尻山神社

頼む!明日は、晴れてくれ!


利尻島に行って来た!HAC 移動編

利尻島に行ってきた!利尻登山編

利尻島に行ってきた!宿・グルメ・温泉編

利尻島に行ってきた!サイクリングロード疾走 姫沼、ペシ岬編

利尻島に行ってきた!サイクリングロード疾走 富士野園地、夕日ヶ丘展望台編