• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道噴火湾産 ぼたんえび

 

北海道噴火湾産 ぼたんえびの旬は春と秋。

3~4月、9~11月のエビ漁で獲れた新鮮なボタンエビは、高級エビとして取引されます。

秋のボタン海老は、エメラルドグリーンに輝く子持ちが人気です。

大きなものは、価格も高くなかなか口に入りません。

 

ロシア産の輸入品が多い中、漁獲量の少ない北海道噴火湾産の貴重なボタン海老を頂きました!

 

北海道噴火湾産 ボタンエビ

 

回転寿司のネタになりそうな位のサイズですが、ボタン海老にはかわりない。

まずは、刺身。

よくテレビで獲れたての海老を食べて「あまーい」と、絶叫する姿を見て、私は無言になる。

なんでも「甘い」という食レポはなんだかな~。

獲れたてのものは身がプリプリして美味しいが、絶叫するほど甘さは感じない。

一晩寝かせると、身の表面にとろみが出てくて、甘さが増してくる。

刺身で食す時には、身がコリコリの時と、甘みが増した状態で楽しみます。

つまり、獲れたての時と、翌日に分けて食べます。

鮮度が良いので頭もチュウチュウと吸いますが、ぐっとこらえてほんの一部にとどめます。

なぜなら、頭で出汁をとった味噌汁が美味しいからです。

 

大きなサイズなら塩焼きも美味しいです。

 

20151109-DSC_7699

 


 

豆知識

エビは、孵化した時は全てがオスです。

後に、雌に性転換します。

なので、大型のものは雌が多いのです。

bn-botan2

北海道噴火湾産 高級ボタン海老なら新鮮産直ネット!