• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160506-DSC_5260

 

森町道の駅 YOU・遊・もりの裏手にあるオニウシ公園。

オニウシとは、アイヌ語で「木の多く茂っているところ」という意味。

昨夜の強風で散ったかなと思われた桜ですが、まだまだ見ごろでした。

特に、森町固有種の堀井緋桜(ほりいひざくら)は見事です。

 

20160506-DSC_5270

 

森町固有種の堀井緋桜(ほりいひざくら)

 

 

森町固有種の堀井緋桜(ほりいひざくら)

 

オニウシ公園のサクラは、多くの品種があり、色や形それぞれが競い合うように咲いています。

多くの品種の中には、森町固有種があります。

そのひとつが堀井緋桜(ほりいひざくら)

堀井緋桜(ほりいひざくら)は、見ての通りふんわりとボリューム感もあり色もきれいな写真映えする八重桜。

何も考えずに桜の写真を撮っていると、堀井緋桜(ほりいひざくら)ばかり・・・という事もなくはない。

 

20160506-DSC_5281

 

堀井緋桜(ほりいひざくら)は、森町固有種なので知らない方も多いですが、染井吉野(そめいよしの)ならご存知でしょう。

他にもオニウシ公園には、18種の桜があるのでじっくり観察してみてはいかがでしょうか。

 

20160506-DSC_5282

 

もりまち 桜さくら オニウシ公園 花見

 

 

 

もりまちといえば、いかめし発祥の地! いかめしをお取り寄せするなら新鮮産直ネット。

bn-ikamesi04