• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20160531-DSC_9855

 

鮭とばハラスを焼いてみました。

鮭の腹の部分(ハラス)で作った鮭とば。

脂が非常にのっているところを厳選して調味乾燥しているので生っぽく、ハムの様な仕上がりです。

 

鮭とばといえば、通常は焼いたりせず、このまま食べます。

ちょっと硬いので、時間をかけて旨みを味わいながら噛みしめるのですが、

この鮭とばは、このまま食べるには好き嫌いが分かれるところ。

 

私は、トースターで炙って食べることをおススメしております。

 

今回は、スキレットを使いグリルで焼いてみました。

 

20160531-DSC_9857

 

油を使わず、表面に軽く焼き色がつくくらい。

たまにはどうですか?

炙った鮭とば!

今夜のビールの肴です。

 


鮭とばなら、北海道からお取り寄せ!新鮮産直ネット

bn-saketoba05