• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

7月27日、28日といえば、GLAY函館野外ライブ。

6月初旬だというのに、何かとGLAYの話題を耳にする。

特に最近は、宿泊の話。

ライブ決定後、宿泊施設の予約状況はすぐに満席という凄さ。

その状況は、現在も変わらず函館周辺のホテルにまで影響が出ています。

地元、森町のビジネスホテルもおそらくGLAYファンの方で満室なんでしょね。

楽天や、じゃらんで紹介されていない民宿もあるから電話してみてくださいね。

濁川温泉の秘境の宿とか穴場だと思います

でもマイカーで1時間半も離れているところで宿泊なんて大変ですね。

それでも、宿が確保されているだけましという話が断トツで、車内泊する方も相当数が予想されます。

野宿組も多そうだなぁ

 

もしかしたら、オートキャンプ場が・・・調べて見たらキャビンは満室でした。

 

 

いっそのこと、民家にホームステイとか

臨時でキャンプ村でもあったらいいのに

ライブの後に、余韻に浸りながらファン交流を・・・

宿泊だけではなく、交通の便も心配ですね。

自家用車での移動は、駐車場を含めかなり混雑すると思います。

会場内の駐車場は、障害者のみ。

近郊の駐車といっても会場までは結構な距離。

絶対的な駐車場不足が予想されると思うのだが、どうでしょうか。

その影響で、タクシーやバスにも影響があるでしょう。

会場近辺は、マイカー規制をして、シャトルバスを運行するとか

そのバスの側面にはGLAYと協賛して地元の広告を

例えば、GALYが鮭とばやいかめしを持ってなんて・・・イメージが・・・

もう当日は、GLAYが函館ジャックしてさ、盛り上げてくれればいいのに!

 

市電やバスは増便されるようです。

 

0077月1日から、ポッカ札幌フード&ビバレッジ㈱から

「キレートレモン シーリモーネ GLAYボトル」が限定販売されます。

地味過ぎて分かりずらいとおもいませんか。

もっと、GLAYってな感じでまとめて欲しかった。

限定商品といえば、市電の乗車券も販売されます。

函館市内ホテル、観光案内所、駅、空港で取り扱い、五千枚の限定です。

 

 

余談ですが、7月にはゴールデンボンバーも来函するね