木に囲まれたサイトにポツンとテント1張り。
そして山頂に雪が残った山の景色を眺めながらのキャンプ飯。
週末キャンプで自然を満喫。

予約をとるのが困難な人気のキャンプサイト。
場内には、受付、蕎麦処、センターハウスがあります。
センターハウスでは、休憩はもちろん簡単な調理をしたり食事をしたりすることもできるそうです。
薪ストーブがあったりと、何とも雰囲気が良いですね。

この日は、残念ながら予報はハズレて小雨模様。
テント設営途中から降りだしてきました。
目の前に広がる山々の景色も靄がかかりだしました。

見てください。
今回は、中華鍋を持ち込み炒飯と麻婆豆腐を作りました。(調味の素を使っていますw)
以前から、キャンプ場に中華鍋を持ち込みたいとは思っていましたがついに!!
ここは、直火が使えるサイト。 そして、備え付けの五徳台が中華鍋を使うのにうってつけと感じたのでやってみたら最高。
火力の強さで炒飯はパラパラだし、鍋振るのが楽しい。
ただし、凄く熱いです。 

サイトは、メインの道路から離れていることもあり車の走行音は一切聞こえません。
聞こえるのは、川の流れる音と鳥のさえずり、そして雨がテントをたたく音。
晴れていれば、きっと綺麗な夜空が楽しめたに違いない。

早朝の風景。 この山は、登山したことがありますが、良く歩いて登ったよなと感心する。
泥汚れが気になるテントを撤収してから、近所の温泉を満喫して帰路につきました。