蒸しかぼちゃ 蒸篭

 

かぼちゃを食べきれない場合の保存方法。

切ったものなら、わたを取り除いて冷蔵庫で1週間位。

ボイルしたり蒸したものなら冷凍保存も可能です。

まるごとなら、風通しの良いところで1カ月など言われています。

ただし、これは普通のカボチャの場合です。

黄金のかぼちゃ、くりりんプレミアムは、農家さんが食べごろの状態で出荷しているので、早めに食べた方が良いですよ。

 

 

蒸しかぼちゃ 蒸篭

 

とっても甘いくりりんカボチャを美味しく食べるには、スライスして焼くのがオススメ。

でも、油を使わずもっとヘルシーに食べたいのであれば蒸しカボチャも美味しいです。

食べやすいサイズにカットし、蒸籠で蒸してみました。

時間は20分ほど。

カボチャに串が通れば蒸し上がりです。

糖度の高いくりりんカボチャなら、デザート感覚で食べることが出来ます。

 

蒸しかぼちゃ 

 

いつもなら和風だしでつくるあんかけですが、今回は中華だしを使って

中華風あんかけかぼちゃを作りました

ひき肉、中華だし、しょうが、ウスターソース、片栗粉で作った中華あんを蒸したカボチャにかけていただきます。

 

 

かぼちゃあんかけ 中華風

 

 

数量限定のとっても特別な黄金のかぼちゃを産地から産直でお届けしております。

bn-kabogol01

 

腹ペコ店長が作る簡単カボチャ料理。あんなのやこんなのを紹介しております。

bn-resipik