20150211-DSC_6015

少しづつ買い揃えた工具。

一番古いのは、学生の頃に買った自転車整備用だから、かなり古いです。

種類も増え、工具箱を持つのもかなりしんどい。

oremono

20150211-DSC_6021工具は、ピカピカのメッキ仕様が好きです。

スナップオンやマックツールに憧れるけど、手が出ません。

「たかがネジ1本はずすのに・・・」

そう思われるかも知れませんが、それなりの工具を使わないといい仕事ができません。

工具自体も丈夫なので、長い間使い続けることができます。

 

ついに手に入れた、自転車。

センチュリオン シクロクロス2000。

[amazonjs asin=”B00OLIG344″ locale=”JP” title=”センチュリオン(CENTURION) シクロクロス CYCLO CROSS 2000 マットブラック 47cm”]

 

自転車は、かなりブランクはありますが、しっかり整備して楽しみたいと思います。

整備の為にロングタイプのアーレンキーを追加しました。

昔とは違い、今の自転車は整備するにも使う工具も少なく効率がいい事に感心。

 


 

センチュリオン シクロクロス2000は、ペダルが別売りです。

ペダルを購入しなくてはならないのですが、種類が豊富で迷います。

ビンディングペダルではなく、フラットペダルで無難な物を探していましたが、

ショップのお薦めもあり、個性的なデザインのペダルに決めました。

XPEDO XCF08MC

 

XPEDO XCF08MC エクスペド マグネシウム ペダル

[amazonjs asin=”B00HB17DI8″ locale=”JP” title=”エクスペド XCF08MC マグネシウムペダル XPEDO TRAVERSE ブラック(黒)”]

 

コイツは小ぶりながら、なかなか凶暴なんです。

表面のピンが、ガッツリ靴のソールに食いつきます。

オプションで、さらにとがったスパイク使用にすることも可能です。

やわなシューズだとソールが痛むだろうな。

室内で整備していますが、素足でこのペダルに足をかけると

つぼが刺激されて・・・なんて状況ではなくマジ痛いです。

スリッパ履いて足をかけてみたら、スリッパの裏がぼろぼろに・・・恐怖

 

あと、ペダルをスネにぶつけることあるよね。

うわ~、考えたくない。

流血間違いなし。

そのうちトゥークリップつけるかも