• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

047北海道森町産の完熟生ブルーベリーを紹介したら、やはりこれも紹介しなくては!

試食という名のおやつの時間だ。

和菓子職人が作るパイ菓子

あんことパイ生地の菓子だから

あんぱい。

ちなみに、あんぱいとは、北海道の方言で、「うそつき」という意味。 一見、洋菓子なのに実はあんこが入っているという意味ではうそつきか!(笑

さて、このあんぱい。

その白餡に、北海道森町のブルーベリーが練り込んであります。

地元の食材を使って何かを作りたいという菓子舗の社長は、ブルーベリーの他にも、カボチャや、昆布、桜などを使った菓子を作っており、日々試作を重ねている情熱家。

地元にこだわる思いが縁で、知り合い、旨い和菓子を食べる機会がある私。

さてさて

通常、お店で販売されるパイといえば、しっとりとしたパイ生地。

それにからみつく甘いジャム。

しっとりしたパイ生地というのは、中ジャムや餡の水分を吸ってしっとりとなる。

それが、作りたてだとどうなのか?

サクサクのパリッパリです。

北海道バターもたっぷり使っているので、温かいパイ生地からはバターの香りもたっています。

店頭で販売しているものとは、また違う美味しさです。

しっとりしたパイ生地の重厚さがなく、サクッと軽い印象です。

この違いを味わうには、出来上がりの時間に合わせてお店に出向くしかないですね。

 

店長オススメの食べ方を紹介します。

トースターで焼くだけですが、劇的に旨くなります。

 

anpaikabo603

餡パイと一緒にいかがですか!昆布を練りこんだ餡がユニークな昆布もなか

bn-konnbumonaka

 

bn-blue001

 

 

朝もぎ完熟生ブルーベリーを季節限定で販売。その品種驚きの27種類。詳しくはHPで

blue001