• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

旧函館区公会堂

函館に訪れたなら、外せない観光スポット 旧函館区公会堂。

異国情緒あふれる風景にロマンを感じることでしょう。

歴史的建造物もいいのですが、あまり知られていない穴場を紹介します

全国的にも珍しいものを もしかしたら見れるかも

港町 函館には造船所があります。

函館どつく㈱では、進水式を一般の方にも開放しています。

巨大な船がゴゴゴと海面に滑り落ちる様子は豪快そのもの。

2度は見てみたい。

何故、2度か?

シャンパンを割り、クス球が割れるシーンの船首。

海面に滑っていく様子の船尾。

あまりにも巨大なので両方を見ることができません。

なので、2度というわけです。

 

2014.12.8 函館どつく㈱で進水式があったので見学してきました。

 

函館どつく 巨大船舶の進水式

まず視界に入る船首。

その大きさに歓声が上がります。

くすだまを割るところも見たかったのですが、船が進水するところを見たかったので船尾に向かいます。

とにかく大きいので、移動も大変。

函館どつく 巨大船舶の進水式

 

沢山の方が、進水式を見学に訪れていました。

 

函館どつく 巨大船舶の進水式

ドドド~と轟音と共に巨大船が海へ滑りこんでいく

凄い迫力です。

函館どつく 巨大船舶の進水式

 

 

20141208-DSC_5664

船も巨大ですが、函館どつく㈱内の設備も巨大。

 

進水式の予定は、函館どつく㈱のホームページで確認できます。

今時点で、次回の進水式は平成27年2月10日(火)

 

函館どつく㈱内には、30分前にならないと入れません。

早く着き過ぎた為、近所を散策。

旧函館区公会堂、函館ハリストス正教会を見てきました。

 

函館ハリストス正教会