北海道森町(もりまち)と静岡県森町のコラボふるさと銘菓 七福堂、木下菓子舗、小澤製茶

北海道森町(もりまち)と静岡県森町は昭和43年に友好町の協定を結び交流を図っております。
両町の友好を象徴する菓子をつくりたいと’考える、きのした菓子舗と付加価値の高い製茶を自社加工する小澤製茶がコラボしたふるさと銘菓「ほたてのカタチ」が販売されました。

小澤製茶のお茶は、マイクロドラム製法で仕上げられ、すっきりと雑味のない味わいが特徴。
きのした菓子舗は、得意とする地場産の加工昆布を使い、昆布と茶葉の特徴を活かした餡や生地における配合バランスの試作を重ねマドレーヌと最中の販売を開始。

紹介した菓子は、昆布最中本舗七福堂のHPでお求めいただけます

北海道森町(もりまち)と静岡県森町のコラボふるさと銘菓 七福堂、木下菓子舗、小澤製茶