• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

sakeharasuhosi600鮭ハラス一夜干し。

脂がのっていて旨いんですよ。

コレが養殖ものだったりすると、脂がのりすぎてくどさを感じるときもあります。

北海道産の天然秋鮭なら程よい脂ののりが楽しめると思います。

ところで鮭ハラスとは、どこの部位と聞かれる事があります。

toba6006鮭ハラスとは、鮭の腹のところです。

はらみ、鮭はらしとも呼ばれます。

マグロでいう大トロの部位にあたるのでその旨さは想像できると思います。

鮭とばを製品化した際に、脂ののり具合で好みが出るため、あえて他の部位と混ぜることなく鮭とばハラスとして販売しました。

人気があるのですが、最近は仕込み出来ていないんですよね。

鮭とばハラス

腹のところは、脂ものっていて他のところに比べると乾くのに時間がかかります。

特に身厚のものなら、完全に乾ききることが難しいので他の部位と食感が異なります。

乾かないため、生々しさがありハムのような食感です。

すこし炙って食べていただくのがいいでしょう。

20150113-DSC_5799

 

鮭の語源には、肉の色が赤いため「酒」に酔ったように見えるからという説があります。

面白いけど、本当かな

bn-saketoba05