• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

北海道産 生プルーン インターネット通販

北海道産のプルーンは、9月下旬から10月中旬に収穫されます。

プルーン好きの方にとっては、生で食べるプルーンは北海道産が最後の〆。

地元産の生プルーンをネット通販でお届けしておりますが、駆け込み注文が多いのもプルーンの特徴です。

 

これは、美味しさを追求すると熟したものだけを収穫することになります。

そうすることで、ちょっとした見た目の問題もあります。

 

20151008-DSC_2035

 

プルーン表面の擦れ。

これは、実の表面とプルーンの葉が擦れてできたもの。

擦れる前に、早やもぎするといいのでしょうが、美味しさを損ないます。

ぎりぎりまで樹の上で生育させるからこそできる証。

もちろん、すべてこのような擦れがあるわけではありません。

 

20151008-DSC_2034

 

表面のしわ。

表面にしわがあると、なんだか新鮮じゃないような気分になりますよね。

実は、表面のしわは食べごろの証。

ただし、画像は極端な例です。

ここまでしわがあるものは、食べごろとして地元の方で消費されます。

通販には、ここまでしわがよったものはむきません。

 


食べきれない・・どうしよう・・・

お届けするプルーンは、1箱2kg入り。

生のまま食べきれない場合は、ジャムにするのが定番。

でも、一番簡単なのは冷凍です。

ただし、食べる際には、完全に解凍しないでください。

ジャムにするなら問題ないけど、実がぷよぷよで食感が悪いです。

半解凍のシャーベット状態でお召し上がりください。

 

PR:北海道産 生プルーンなら新鮮産直ネット

bn-pln