• このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

帆立貝ほたて貝には、性別があります。

画像の卵のところ

ここが赤いのはメス

白いのはオスです。

ほたて貝は雌雄異体といいまして、生まれてから1年まではすべて雄。
2年目からおよそ半分ほどが雌に雌雄転換します。

時々、雄とも雌ともつかない両性のホタテも見かけます。

味の違いはというと、さほど変わりないかと・・・。

違いが分かるという方もいれば、そうでない方も

私は、違いがわかりません。

分かる方いわく、オスは滑らかでメスは、すこし歯ごたえがある。

ただし、これは生殖器の話で、貝柱についてはやはり分からないそうです。

ついでに、ほたて貝殻の裏表について

白い方が裏です。

貝殻に深みがあるので貝殻を器に焼きホタテをするなら白い方を下にして焼いてください。

BBQで試して!貝殻付ほたての焼き方

 

 

新鮮なホタテの卵は、そのまま食べることが出来ます。

その味、なななんと~ウニの味!

是非、おためしください。

ちなみに一番美味しい食べ方は、ほたて煮付け!

ほたて煮つけ

好きな方は、ホタテの卵だけで煮つけを作ります。

参考にしてください・・・ココ

bn-resipi

新鮮産直ネットでは、通称三年貝と呼ばれ大きなホタテ貝を11月から2月にかけて限定販売。

冬の冷たい北海道噴火湾で身のしまった新鮮なホタテ貝をお届けします。

bn-hotatekatu600